頭皮の化粧水を上手く活用する方法を伝授します

その使い方間違っているかも!頭皮の化粧水は正しい方法で使用しよう

頭皮の化粧水を上手く活用する方法を伝授します

化粧品

髪を洗った後に使う

毛穴に汚れが詰まった状態で頭皮専用の化粧水を使うと、栄養素が奥の方まで浸透しにくくなります。より効果を引き出すには、毛穴の汚れを浮かせた後です。可能であれば、頭皮マッサージも合わせて行ないましょう。浸透力がアップします。

冷やして使うと尚いい

保湿だけでなく、頭皮をきゅっと引き締めたい場合は化粧水を冷やして使うという方法があります。つけた時の爽快感や、毛穴が引き締まっていくのを実感できます。抜け毛も効果的に予防できるでしょう。

化粧水選びで注意していること

no.1

形状に最も気を遣っている

ほとんどの頭皮化粧水は、手にとり直接頭皮に塗るというのが多いです。ムラができるので、全体に行き渡らせるのが難しくなるでしょう。ミストになった化粧水の方は手が汚れませんし、満遍なく吹きかけられます。

no.2

アルコール入りを避けている

爽快感を感じるために頭皮の化粧水にはアルコールを含ませていることがあります。確かに気持ちいいですが、アルコールはすぐに蒸発するので、保水力に欠けてしまいます。元々そこにある水分も蒸発させてしまうので、多くの人がなるべく入っていないものを選んでいます。

no.3

べとつくクリームを避ける

クリームの方が伸びがよく、効いている感じもありますが、毛穴にクリームが詰まってしまい頭皮に十分な血液が行き渡らなくなります。頭皮が詰まれば、育毛剤の効果も激変するでしょう。それを避けるためにも、クリーム系は選ばないという方は沢山います。

今の状態に合う化粧水を

頭皮をより健康にするための重要な化粧水。しかし、自分に合わないものを使うことでさらに状態を悪化させることもあります。また、適当に使うこともトラブルを引き起こすきっかけになるでしょう。化粧品選びで注意することや、上手な使い方をマスターすることは、頭皮環境をより良いものにするために大切なのです。

広告募集中